NEWSお知らせ

※お知らせのタイトルをクリックすると詳細が表示されます。

【インフルエンザワクチンの予約について】
今年度は、例年よりも供給量が少なく予約数に限りがあります。
一般の方の予約受付は11月1日より開始し、接種は11月の3週目以降になります。
費用は例年通り¥4,000です。ご希望の方は、お電話でご予約ください。
【臨床検査技師が入職しました】
10月1日より当院に臨床検査技師が入職しました。
日本超音波医学会の認定超音波検査士の資格を有しており、
心臓、下肢血管、頸動脈、腹部、甲状腺、乳腺など全身の超音波検査に精通しています。
超音波検査は、患者さんの苦痛を伴わない非侵襲的な検査です。
当院の特徴の一つであり、診療の幅がさらに広がることが期待されます。
引き続き、患者さんに適切な医療が提供できるよう努めてまいります。
【重要なお知らせ:令和3年10月1日】
10月1日より下記の通り、診療時間が変更になります。

木曜日は、終日休診となります(訪問診療のみ)。
土曜日は、午後の診療を開始します(午後13:00〜16:00)。

何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

【新型コロナワクチン 一般接種の予約について】
当院の新型コロナワクチンの予約は予定枠数に達しましたので、予約を締め切らせて頂きます。
【禁煙外来開設のお知らせ】
令和3年4月より、当院で禁煙外来を開設します。
禁煙外来では、12週間で5回の診察を行い、医師・看護師と一緒に喫煙習慣を改善するための治療を行っていきます。費用は、保険診療の適応で(3割負担)、約2万円程度です。
詳細は、診療内容の「禁煙外来」を御覧ください。

禁煙外来受診をご希望の患者様は、当院までお電話でお問い合わせください。
【院長が講演を行いました】
まつえ高齢者心臓病Webセミナーにおいて、院長が「身近に潜む心臓弁膜症〜大動脈弁狭窄症をどう発見し、診断して治療につなげるか〜」というタイトルで講演を行いました。
【超音波指導医に認定されました】
院長が、日本超音波医学会超音波指導医に認定されました。
超音波指導医は、超音波専門医及び超音波検査士を育成するための指導者としての役割を担っています。引き続き、超音波検査を日々の診療に活かしていくだけでなく、後進の育成にも努めて参ります。
【発熱や風邪症状で診察希望の患者様へ】
発熱(37.5℃以上)や風邪症状で診察をご希望される患者様は、来院される前にまず当院へお電話ください。
お電話で症状を確認し当院で対応可能と判断した場合は、受診していただく時間、方法などをお伝えします。感染症防止の観点から他の患者様との接触を極力避けるため、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
【開院のお知らせ】
2020年10月1日(木) リニューアル開院

FEATURE当院の特長

  • 循環器・心臓超音波の専門医

    専門医資格を活かし、心臓弁膜症や心不全をはじめあらゆる心血管疾患の診断と治療、高血圧や高脂血症などの生活習慣病の管理を行います。

  • 睡眠時無呼吸症候群の
    診断と治療

    昼間の眠気や熟睡感が無いなどの症状や、周りの方から寝ているときのいびきや無呼吸を指摘された方は、ぜひ当院を受診してください。

  • 在宅・訪問診療、
    バリアフリーに対応

    通院が困難になった方には往診、訪問診療にも対応します。院内はバリアフリーに対応しておりますので、車椅子の方でも安心して受診していただけます。

  • 病診連携・診診連携

    基幹病院との連携(病診連携)はもとより、かかりつけ医が心臓専門の先生でない場合でも、心不全や弁膜症の専門的な診断と治療方針を一緒に検討し、病状が安定すればまたかかりつけ医の先生に治療を続けていただきます(診診連携)。

INFORMATION診療のご案内

GREETINGごあいさつ

院長 春木 伸彦の写真

2020年10月に「春木内科クリニック」はリニューアル開院致しました。
私は、医師になってから約15年間、関西や北九州で循環器内科医として心筋梗塞や心不全、心臓弁膜症といった循環器疾患の診療に携わり研鑽を積んでまいりました。その経験を活かして、生まれ故郷の医療に貢献したいと思い、4年前に山陰に戻ってきました。患者様に寄り添った丁寧でわかりやすい診療を心がけてまいりますので、お身体の不調などお気軽にご相談ください。

春木内科クリニック
院長 春木 伸彦